こりゃ まいったなぁ・・(その2) : 勉強 : イラストボックス

スポンサーリンク

こりゃ まいったなぁ・・(その2)

キーワード:
日記 TOP  >
勉強
制作の向上
カラーパレット
カスタム
yakurou
yakurou さん

クリップスタジオ・ペイント(クリスタ)を使いだしてからというもの このソフトにあまり不自由を感じてはいなかっのですが なんだか最近 そこいらの問題が思いきり出てきてしまったような気が・・? これは何か不思議なのですが?どうも色がうまくとりだせず イライラの回数が増えてきているような気がしているのです。

今迄は まるで趣味の世界で 次の絵にかかろう・・等と云う時はかなりの間隔があいたりしていた訳ですが 最近はここいらの感覚がかなりに縮まってきているし、以前は色を作ったり 以前に描いたモノからスポイトで拾ったりしていて かなりのゆっくリズムだったのが 最近は間隔のペースがかなり縮小されて来ているので 当然と云えばの事かもしれません。

クリップスタジオ・ペイントのノーマルな状態だと 小学校の低学年で12色のクレヨンを初めてやってみたのですが 何か?そんな感覚らしきで どうやら最近はいくらか高学年の24色や36色あたりが欲しい欲求が出てきたようです・・が ここいらはどうにも面倒な部分でもあり 解っていても以前からほうっておいたのですが こうなると切実な問題になってきたので 自分なりのカスタム・カラーパレットを頑張って作ってみるコトにしました。

・・この問題はかなり不思議な気がしますが ペイント・ソフトにおいての世界の部分で これがドロー系のイラストレーターでの描画をやっている場合には 結構、スイスイ気持ちよく 色が決まってくれてしまうので また、ここでアタマをひねってしまうのであります。

で、何とか欲しい色を採取し 新たなカラーパレットを作れてホッとしましたが 次回に使った時に活躍してくれれば いいのですが? 早く次の絵を描かなくちゃ・・で、ラストの画像はペインター10のカラーパレットになります・・。自分が思いきりペインターでイラストらしきをやっていたのは バージョン6の時でありましたが 当時のペィンテアム4のマシンから 動画編集等もやりたくなり AMDの4コアマシンへ乗り換えた時に残念ながらに起動しなくなってしまったのです。

・・これはメーカーさんから、きちんと説明を受けていたのですが ペンティアムの使用が基本で セレロンも勘弁していただきたい・・と、サポートさんにしっかり教えられていたのを すっかり忘れていたのがいけなかったので 悪いのはこれを忘れていた自分にあり 最悪のポカにかなりにしっかり落ち込まされました。パソコンを買い替える・・のも善し悪しで ホント?ムズカシイです・・。

VER6からこの10になって感覚的にどうもダメなのが メーカーさんが手掛けたらしきのこのカラーパレットのデザイン変更でありました !! VER6のは何気に好きだったのですが ここいらは しかるにかなりに思いきり切実な問題です。 VER6のメタクリエーションズ時代が かなりになつかしい・・。けど75%オフで買えましたんで その部分ではラッキーだったと思いますが・・。

投稿日時:2016/05/16 07:32 コメント数:0